PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ボルボックスアート団 付属研究所

ボルボックスアート団付属研究所は、日夜ボルボックスアート団で実施するニューボーンアートイベントの企画を練り、研究しています。新しいアイディアが出てくるたびにブログが増えてまいります。
<< 長者の木でまちおこし  | main | WANTED長者の木 キャンペーン  >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    泉州佐野「長者伝説の町」キャンペーン
    0
      JUGEMテーマ:アートエンタメ


      アートによるまちおこし集団、ボルボックスアート団
      次なる企画は
      泉州佐野「長者伝説の町」キャンペーンです。

      まちおこしのコンセプトは、ずばり、「長者伝説の町」
      そのシンボルとなる、長者の木を探そうというもの。

      そもそも泉州佐野には、井原西鶴(江戸時代1642〜1693の作家)が日本全国の大金持ちをルポした『日本永代蔵』に、『浪風静(なみかぜしずか)に神通丸』のタイトルで載せられた、唐金(からかね)正三郎、
      そして、
      全国津々浦々に疥癬業を展開した食野(めしの)次郎左衛門(『泉州佐野浦海運史』)が知られています。

      一方、その長者伝説の中心地である旧市街地・佐野町場あたりには、俗に「成金草」とか
      「金の成る木」と言われて縁起ものの植物として人気のある、観葉植物(クラッスラなんとかかんとか)がいっぱいあります。

      玄関先から、ウォーキングロード、はたまたハンギングまで、、、

      そこで、金の成る木(成金草)で「長者の木」と呼べるにふさわしい品格と風格のある木の有力情報を募集。
      もっとも長者の木にふさわしいというかどうか、泉州佐野アートショウで、
      おフランスからアート3兄弟を呼んで、検討、決定いたします。

      今年のボタニカルニューボーンアートエキシビションのアートエンタメショウで、そのアート3兄弟さまから提案された「WANTED 長者の木」。
      これを真に受けて、本当にやっちゃいます。

      町じゅうにポスターを張り、
      チラシも配りますので、
      どうぞご協力のほど、よろしくお願いいたしまする。

      | 長者の木でまちおこし | 20:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 20:14 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        PR
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS