PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ボルボックスアート団 付属研究所

ボルボックスアート団付属研究所は、日夜ボルボックスアート団で実施するニューボーンアートイベントの企画を練り、研究しています。新しいアイディアが出てくるたびにブログが増えてまいります。
<< 成金草を長者の木に! 宝くじ当選者さらに現る! | main | てっしゅー! その2 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    てっしゅー!
    0
      JUGEMテーマ:アートエンタメ


      ボルボックスアート団の
      ジモティアーチストたちの多大なる活躍で

      ボタニカル・ニューボーンアート・エキシビションは
      6月1日のアートエンタメショウをもって
      終了となりました

      てっしゅーも

      団長の体力回復をみながら
      ぼつぼつおこないます。

      本日はアイコさまのご協力のもと、
      新井邸に持ち込んだ「ホワイトボード」をてっしゅー。
      (市役所の課長さまにトラックを出していただきます)

      明日は、覚兵蔵のてっしゅー。
      神埼さんは午後2時くらいに来てくれるそうで、
      団長と研究員は12時過ぎには行く予定。

      あとは
      篭池は、よっしー団員の「もうあきまへんで」という合図を受けてから
      てっしゅーでよいという、暖かいご配慮をいただいております。

      路上庭園は、そのまま見守ってくださることを期待しておりまーす。

      | ボタニカルニューボーンアート | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 07:44 | - | - | - | - |









        http://volvoxart.jugem.jp/trackback/58
        PR
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS