PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ボルボックスアート団 付属研究所

ボルボックスアート団付属研究所は、日夜ボルボックスアート団で実施するニューボーンアートイベントの企画を練り、研究しています。新しいアイディアが出てくるたびにブログが増えてまいります。
<< 長者の屋敷跡碑 移設が新聞に掲載されました! | main | 蟻通神社での「蟻通」の奉能 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    長者伝説の町プロジェクトの大きな発展の可能性
    0
      JUGEMテーマ:東日本大震災
      JUGEMテーマ:アート・デザイン
      JUGEMテーマ:ぶらり旅
      JUGEMテーマ:泉佐野市
       
      泉佐野の長者伝説の「聖地」、食野家(めしのけ)の屋敷跡の石が、市民の手で移設・リニューアルできたことで、長者伝説の町プロジェクトが大きく発展しそうです〜

      まずは、長者のごりやく巡りとして、食野家の屋敷跡を起点にしたコースを作ることができ、長者のごりやくパワースポットめぐりマップを作ることができました。
      (マップの原型は、観光ボランティア協会やNPOや町会が共通で使えるようにしました)

      また、以前より、つばさ通り商店街の空き店舗に「長者のごりやく石」を置いて、新たなパワースポットにし、となりにイートインスペースも設けようと、計画していました。

      そのことで持ち主である上善寺(じょうぜんじ)さんにお願いに行ったところ、大変よろこんでくださったのです。
      (石碑移設の働きかけの流れのなかで、お寺の境内をさまざまな団体にイベント会場として使わせていただけることにもなっていました。)

      上善寺は、つばさ通り商店街に面しており、水かけ観音さまや、大仏さまもおられるお寺です。

      そこでさらに、わたしたちは、「水かけ観音 花の御縁日」という企画を提案しました。
      いつも毎月18日に、観音様のご縁日をされているからです。 このことももっと地域に知らせたい!

      水かけ観音さま

      お寺が観音様でにぎわえば、商店街も門前町のようになっていくはず。
      まずは月に一回でも実施していけば、いずれ、13日(トミの日)、29日(フクの日)にも、市が開催されるようになっていけるだろうと。

      昨日は、NPOや観光ボランティア協会、石碑移設発起人会の役員の方と、車座会議を行い、この計画をお伝えしたところ、全員大賛成。
      泉佐野の旧市街地(佐野町場さのまちばといいます)の活性化をめざす実行委員会を結成し、みんなで町の活性化に向けて活動しようということにまでなったんです(^O^)/

      長者伝説の町プロジェクトにかかわる、さまざまな団体、ホテルなどの企業、商店街、お寺、町会、福祉委員会、、みんなで取り組めば、大きな成果もあることでしょう。

      次の目標に向けて大きな動きを起こせることになりました!


      長者の屋敷跡のリニューアルを、市民の力でお金を集めて実施できたことが、1つの大きな力となって、「自分たちでやろう!」という気持ちになられたようで、会議でも、どんどんアイディアがでてきて、楽しいものになりました。

      アイディアの1つが、長者伝説の町プロジェクト・石碑リニューアルにかかわってくださった方々への打ち上げパーティーを旧新川家で行おうというもの。
      打ち上げパーティーは、商店街のおいしいものを並べたらいい。

      早急に日程を決めて、そこで、次の目標である、長者の面影を残す「いろは蔵」を整備していく計画や、ごりやく巡りについてお話していこうと思います。

      (いろは蔵とは、江戸時代に廻船業で巨財を成し大活躍した長者伝説を今に伝えるもの。海岸沿いにいろは48といわれるほど沢山立ち並んでいたことから名付けられた。しかし、保存することができず次々と建て替わり、大きな蔵は1〜2棟しか残っていない。修復しないと崩れ落ちる恐れもあり、早急な対策が求められていました)


      そんなことで、
      これからは
      ○長者のごりやく石の設置の具体化
      ○長者のごりやく巡りマップに商店街グルメ情報を追加
      ○水かけ観音 花の御縁日
      をすすめていくために、がんばろうと思います。

      これらをひとまとめに(ひそかに)「観音ちゃまプロジェクト」と呼ぶことにいたしましたヽ(^。^)ノ


      かつて泉佐野も大地震による津波の被害を受けたところ。観音様は海の底から漁師に引き上げられ、その後地域の人々の信仰を集めています。まさに復活のシンボルでもあります。
      花のご縁日で、東北・関東大震災の応援もできるように、企画中です。
      | 長者伝説でまちおこし | 11:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 11:03 | - | - | - | - |









        http://volvoxart.jugem.jp/trackback/253
        PR
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS