PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ボルボックスアート団 付属研究所

ボルボックスアート団付属研究所は、日夜ボルボックスアート団で実施するニューボーンアートイベントの企画を練り、研究しています。新しいアイディアが出てくるたびにブログが増えてまいります。
<< 観風の旅の宿プロジェクトー津山情報誌を西成観光案内所に配布! | main | 長者伝説の町泉佐野 秋の風景 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    GOGOツバル おかえりなさい会
    0
      JUGEMテーマ:アート・デザイン

      GOGOツバルプロジェクト、団長とKさんがツバルへ旅立ち、
      幾多の困難を乗り越えて、無事帰国。

      ツバルの首相にメッセージと試作品を届けることができ、
      ツバルのきれいな魚で海洋生物スキンパターンのデータもスキャニング!
      現地のことも本当にいろいろ知ることができたそうです。
      (JICA関係の研究者の方々のおかげです。感謝)

      帰国後の「おかえりなさい」会を、中崎町のカフェアマントにて行いました。

      団長からはフィジーみやげの「缶詰」「ココナツクッキー」、ツバルのフナフチ空港でもらったレイ(貝殻のきれいなもの)やら、いっぱいいただきました〜

      なぜフィジーみやげなのかというと、ツバルはフィジーのスバ空港からしか行けないところ。その飛行機も週2便でいつ飛ぶかわからない。
      桂さんの驚異的な行動力で、首相へのメッセージを届け、ツバルの魚のスキャニングを実行したお二人は、最初の予約をキャンセルして、とにかくツバルを飛び立ったのだそうです。

      なので、数日間フィジーで滞在。
      団長はひたすらホテルにこもっていたそうで、桂さんはとうとう心配して島へのツアーに連れ出してくれたそうです。が・・・

      ホテルにこもっている間、近所のスーパーでお買いものしてきてくれたのがこの缶詰。

      ツナ、シャケ、トマトスープ煮のも。缶詰の絵柄がなんとなくレトロだ。
      GOGOTuvalu


      アストロ温泉も久々に登場。
       
      見てください!この時計!
      3時になると眠たそうな顔になるそうです。
      6時になると目がぱっちりになるそうです。

      公式報告会は10月23日(土)午後3時から
      アマント近くの、天然芸術研究所で行うことも決まりました!

      発表のための映像編集がんばるぞー!
      | ソーシャルビジネス | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:34 | - | - | - | - |









        http://volvoxart.jugem.jp/trackback/210
        PR
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS