PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ボルボックスアート団 付属研究所

ボルボックスアート団付属研究所は、日夜ボルボックスアート団で実施するニューボーンアートイベントの企画を練り、研究しています。新しいアイディアが出てくるたびにブログが増えてまいります。
<< 観風(かんぷう)の旅の宿プロジェクト 社会実験スタート | main | GOGOツバル おかえりなさい会 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    観風の旅の宿プロジェクトー津山情報誌を西成観光案内所に配布!
    0
      JUGEMテーマ:ぶらり旅
       
      津山の盆地情報誌(?)「OH!BONCHI!」完成
      津山のスウィーツをとりあげた創刊号を持って、大阪西成に多数宿泊する旅行者に配布するぞ!という計画を実行しました。

      津山をPRして、少しでも外国人に津山に来てもらいたい!という目的ですが、
      この2日間で、学生たちに、古長屋やふつうの昭和な民家を改装したら、カフェやゲストハウスができるよ、という例を見てもらいたいというねらいもあります。

      <1日目>
      美作大学から情報誌作成チームのうち3名がバスで到着。
      ぴーすはうす昭和というゲストハウスに荷物を置かせてもらって、情報誌を待つ間、
      とりあえず大阪市内を一望できる通天閣・串カツを体験してもらい、いざ作業。

      ココルームさんの畳の部屋で挟み込み作業などをさせてもらったらもう夕方。
      西成の南霞町からは、大阪唯一のチンチン電車に乗れるので、まずはこれに乗って、ディープなチン電界隈をうろうろ。
      東天下茶屋のあたりきしゃりき堂でドーナツをたべたり、、 コイズカフェのあとにできたお店をのぞいたり。
      王子通り商店街で、エフエーサロンを見学。100円で飲み物が飲み放題、商店街で買ったものを座って食べられるスペースがあり、定期的にイベントをされています。こういう場があると、地域のいろんな人が交流できていいんだよな、、、。

      学生たちをぴーすはうす昭和に送り届けました。
      1階の居間には、いろんな国の人たちがいっぱい!
      ぴーすはうす昭和のオーナーさんともお話ができ、大阪からちょっと足を延ばして楽しめる場の情報があるのは、とってもありがたい!と喜んでもらえました。
      目的なく旅に来ている、まさに「観風の旅」をしている人がいっぱい集まる場だったのです。

      <2日目>
      翌朝彼女たちをお迎えに行ったら、同じ日に初めて日本に来たというイギリス人のダニエルと仲良しになってたので、一緒に町歩きしないかとお誘いしてみました。
      「OKOK」と、デイビッドはわけのわからないまま、私たちとともに行動することに。
      (数か月も滞在するんだそうです)

      まずは、西成のホテル中央横の観光案内所に持ってい来ました。


      運営している阪南大の学生さんによると、外国人旅行者から、大阪に3〜4日滞在すると、大阪や京都奈良はもう見た、もっとほかに1泊程度で行けるところはないのか?と質問されることが多いそうです。

      津山は大阪からバスで3時間。そのバスもジャパンレールパスが使える。行ったら、風光明媚な城下町の街並みや、スウィーツ、おいしい地ビールや干し肉なんかもある。近くに美作三湯の温泉もある。JRで四国や倉敷や山陰、、どこにでも行けるとPRしたところ、

      こういう情報は大変ありがたい!!と感謝されたんです!

      やっぱり!
      観光のあとは、観風(かんぷう)の旅。大都会や観光地を訪ねたら、次は、ちょっと違うところや、きれいな景色や、そこの町の人とふれあうような旅がしたいんだ!
      思っていたとおりです。


      手ごたえはつかんだぞ!


      そのあとは、町歩きをしました。
      津山でもできれば、城東地区という出雲街道沿いの町並みの残るあたりに、ゲストハウス&カフェなんかができたらいいなあ〜

      ということで、イメージをつかんでもらおうと、

      古長屋をおしゃれなカフェや雑貨店にしているところを、あちこちうろうろ見てまわりました。

      カフェアマントから福崎町に行きまったり。たった一人のアーチストから、町中にカフェやギャラリーがいっぱいに。

      中崎町から都島通りを渡ったあたりにも、古い民家が残っていて、そこにも新しお店がぽつぽつできています。オープンしたばかりのフォトグラファーの方のスペースにも立ち寄りました。
      (なんとここは、昨日、あたりきしゃりき堂にフライヤーが置いてあったお店)

      音楽をやりたい、どこかでライブをしているバンドの人と一緒に演奏できたらな、、、というデイビッドにぴったりの情報も得られました。(ちょうど明日ここでミニライブがあるんだそうで、そのバンドの人たちは毎週大阪城公園で練習しているんだとか。デイビッドもぴーすはうすからギターを借りて、一緒に練習したいと言っていた。)

      そのあと、福崎町の商店街でたこ焼き屋をやっている沖縄出身のおばちゃんのお店に行き、サーターアンダギーを食べ歩き。

      このころからデイビッドが、時差ボケと昨日ほとんど寝ていない状態だったためか、眠さが限界に達しました。
      なんとか、天王寺から御堂筋線に乗り換えて動物園前へ、と説明したけど、大丈夫だったかな。

      初めて日本に来て、あちこちうろうろさせられて、びっくりしてたかも(笑) 親切の押し売りをする日本人には気をつけろ!ってブログに描いてるかも(笑)

      空堀の複合施設も見てまわり、女子たちの頭には、古い民家を活用したお店のイメージがかなりインプットされたみたい。
      本当に、起業できるよう、私たちは、彼女たちのがんばりを応援し続けるぞ!


      作業をさせてもらった、ココルームさん、荷物を受け取ってくれたHomedoorのみなさん、ココルームの元スタッフH川さん、上海から帰国したばかりなのに町歩きに参加してくれたMさん、美作大学OGのTさん、Homedoorさんとの連絡をしてくださった施さんに感謝!


      いろいろ歩いていたら、お店の人やアーチストの人たちと自然に知り合いになれて、新しい情報も入って、人と人がつながっていく、、、
      2日間、みんなで観風の旅を満喫しちゃいました。
      | 観風の旅の宿 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 18:55 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        PR
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS