PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

ボルボックスアート団 付属研究所

ボルボックスアート団付属研究所は、日夜ボルボックスアート団で実施するニューボーンアートイベントの企画を練り、研究しています。新しいアイディアが出てくるたびにブログが増えてまいります。
<< 「いろは蔵」撮影! | main | 長者の木の子たちを育てるぞー >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    長者の木のおすそわけをもらった!
    0
      JUGEMテーマ:アート・デザイン
       
      泉佐野には江戸時代に海運業で巨財をなした「食野家」「唐金家」ら、長者が活躍したという「長者伝説」があります。
      泉佐野の旧市街地には、成金草(金の成る木ともいう)がやたらと多い。(成金草:多肉植物で、原産国は南アフリカ。)
      きっとこれは、長者伝説に関係があるに違いない!と、そのうちの立派なのを「長者の木」と呼び、懸賞金付きで有力情報を募集したんです。
      そしたら、なんと、2メートルを超えるものまで現れ、ブログを見て観光に訪れる人もでてきたんです。

      その長者の木の枝や、けなげに下におちた葉っぱから芽を出しているものを、おすそわけしてもらうことができました。

      長者の木のおすそわけ
      サッカーも3−1で勝利!
      やはりこれは、長者の御利益のおかげですね!!

      この長者の木を立派に育てて、
      南アフリカの成金草の原生林(?)発見の旅をしてみたい¨!


      これは、春にたくさん花をつけていた長者の木の幹の下からけなげに芽をだしていたもの
      長者の木のおすそわけ

      枝ぶりがりっぱだった成金草は、持ち主が引っ越しされてしまい、なくなっていました。
      ところが、お隣の方が、鉢植えに残してくださっていたんです!!

      長者の木のおすそわけ
      これは、きっとまた美しい樹形を楽しめる木に成長しそうです
      たのしみー
      | 長者の木でまちおこし | 06:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 06:54 | - | - | - | - |









        トラックバック機能は終了しました。
        PR
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS