PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ボルボックスアート団 付属研究所

ボルボックスアート団付属研究所は、日夜ボルボックスアート団で実施するニューボーンアートイベントの企画を練り、研究しています。新しいアイディアが出てくるたびにブログが増えてまいります。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    泉佐野夏祭り
    0
      JUGEMテーマ:泉佐野市

      本日は海の日
      長者伝説の町・泉佐野の太鼓台は本日が春日神社宮入です。
      昨日3町かきあいの様子を見に行ってきました。
      佐野太鼓台 商店街にて

      駅前商店街に戻ってきたところ。
      本当はここからが面白いんだそうです。
      とにかく近くで見れるのが楽しいところですね。

      やはり、外国人も見に来ていました!
      泉佐野駅前で太鼓台を見ている外国人旅行者
      佐野夏祭り外国人旅行者
      | つぶやき | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      夏本番!ソーシャルビジネスも熱い!
      0
        JUGEMテーマ:アート・デザイン
         
        長者伝説の町泉佐野で、現在、汗かきかき、チラシを配布中。
        さらに、安宿を全国に増やしたい!ロジェクトや、GOGOツバルプロジェクト、商店街活性化プロジェクトも、実現に向けて進展中です。

        ★GOGOツバルプロジェクト
        昨日は、ツバルに行くメンバーと日本に残るメンバーとでミーティング。場所はいつも中崎町のカフェアマント(天人)。
        ODAの調査団の資料によると、ツバルは、海面上昇による影響とともに、現在「環境限界」による社会課題を抱えていたことがわかったのです
        私たちは、ツバルの人たちとともにツバルの海洋生物を使ったデザインで新しい仕事づくりをし、ツバルの社会課題(ゴミ問題や情報・教育、離島の自立化)を1つ1つ解決したい!と考えています。

        具体的な日程も決まり、何度もツバルにホームステイされている方からの情報も集めてきてくださったりして、いよいよこのプロジェクトが一歩を踏み出すことに。
        ドキュメンタリー映像のプロデューサーさんも加わって、現地での記録の撮り方のレクチャー(カメラの扱い方や、先方に失礼のないようにすることなどなど)をしていただきました。
        来週には、ツバルに太陽光発電パネルを提供された関西電力さんにもお伺いし、現地の様子を教えてもらいます。
        アーチストさんを交えたミーティングを8月1日に行う予定。ツバル行きの日程は8月22日から9月1日に。

        ★全国の商店街に安宿(ペンション・ゲストハウス)を整備するプロジェクト
        社会実験を、大阪〜津山で行いたいと思っているのです〜


        日本には、中・低所得層の外国人旅行者向けの宿泊インフラが決定的に不足しています。一方、全国の駅前商店街はシャッターストリートとなっています。
        すでに超高齢社会・財政赤字という課題に直面したヨーロッパで取り組まれた政策が、ペンション政策。商店街の人たちも、夫婦2人でやっている間はなんとか生活できても、一人になってしまったらと国民年金だけでは食べていけず、生活保護になってしまいます。これは高齢者の所得づくりによる社会保障費の抑制と、地域経済活性化の両方を実現できるプロジェクトなのです。全国的に取り組んでもらいたいと思って、独自に社会実験を行うことにしました!

        大阪西成に多数滞在する外国人旅行者に、大阪からバスで3時間で行ける風光明媚な津山の情報を届けることと、実際に外国人に大阪〜津山へ旅を体験してもらおうというもの。(11月に予定)

        (津山の魅力は、城下町としての観光資源を有していることと、スウィーツのお店が和洋問わず驚くほどたくさんあって、地元産の小麦や乳製品を使ったロールケーキも開発。まさに「地スウィーツ」王国の町なんです。)

        一方で、実際に商店街や古民家を改装しペンション・ゲストハウスにするためには、どのようにしたらいいのか、予算はどのくらいかかるのか、をアドバイスできるようにしたい。
        これには頼もしいビジネスパートナーも確保!
         
        さらに、観風の旅(大きな観光地に行くのではなく、普通の町の普通の暮らしを感じて旅すること)の宿ネットを立ち上げていこう!というビジネスパートナーも現れました。

        津山の情報紙を完成させるべく、今、何度も津山に足を運んでいます。出来上がった情報紙は翻訳して、西成でホームレス支援をしているNPOさんに配布をお願いすることになっています。
        地域の人たちともどんどんつながってきました。

        1つモデルができれば、そのノウハウをもって、泉佐野の商店街でも実現させたい!!

        ★泉佐野 長者伝説でまちおこし

        いまどこの町でも中国人観光客を取り込もうとしていますが、泉佐野は関空から帰国(入国)する旅行者が常に滞在しています。
        まずはこの人たちに、地元の長者伝説の町の魅力を伝えなければ!と、中国語のチラシをホテルに配布しました。

        泉佐野の豪商は、春日神社にお参りして長者になり、長者になったのちは神社に灯籠や釣鐘や狛犬を寄進しています。
        =つまり、春日神社にお参りすると、金運財運の御利益にあやかり、授かることができるんです。
        てなことを書いて、あちこちに配りつつ、神社にお参りする人が増え、神社も商店街も盛り上がってもらいたいと思っています。

        毎月13日はトミの日、29日はフクの日。
        10月3日はオオトミ(大富)の日、2月9日はオオブク(大福)の日。
        この日にお参りしたら、さらに富と福が授かるんですよ〜

        長者伝説の町の中国語チラシ

        もうひとつは「成金草」プロジェクト。
        長者伝説の町にはやたらと金の成る木(成金草)がたくさんあるので、これは長者に関係あるに違いない!ということで、キャラクターを開発したり、観察日記をつけたりするプロジェクトもスタートさせました。 (まもなくボタニカルニューボーンアートエキシビションブログにて、アップします)
        長者の木植え替え


        金運財運のお守りなど、これまで開発した長者グッズを売り出し、その売り上げの一部で、長者伝説の「聖地」でもある、長者の屋敷跡の整備をし、長者たちが建てた巨大な蔵(あとわずかしか残っていません)を活用しながら保存していきいたい!というのが私たちの悲願。

        まずは、長者の屋敷跡を整備していくための、発起人会をつくって、整備費用を集めていこうとしています。


        そう思いながら、必死で動き回っていると、ほかのプロジェクトも同時進行でうまく動いていくではありませんか。
        GOGOツバルプロジェクトも、泉佐野の商店街で「金運長者商店街」というイベントを行ったときに、偶然生まれた海洋生物スキンパターンという新しいデザイン開発でしたし。

        長者の御利益パワーとしか考えられないような、すごい動きが次々とおこってきました。わーい(嬉しい顔)

        ★堺 与謝野晶子生誕芸術祭
        日本の、世界中の宝である、すばらしい芸術家・与謝野晶子さんが生まれた地で、生誕(12月7日)を祝うとともに、この地で次々と芸術家が生まれていくようにと願って活動を続けてきました。商店街には晶子さんの歌を書いたフラッグがずらーっとならぶまでになったんです。
        http://akikopj.jugem.jp/

        晶子さんをシンボライズした帽子を、帽子作家である伴野久美子さんに毎年作ってもらっていたのですが、伴野さんと稲本さんという堺在住で世界的なクラリネット奏者の方とのコラボも実現したのだそうです。芸術交流が、晶子の生誕の地でどんどん広がりつつあります。
        継続は力なり。でも地域での盛り上がりをもっともっとつくっていくために、今年もがんばります。
        できれば、今年は、ショートコメディ的な演劇も入れたい!と思っています。

        これは山之口商店街で行われた愛のメッセージ展の結果です!↓
        http://ameblo.jp/messageoflove/entry-10575675282.html


        そんなこんなで、プロジェクトの進展に向け、暑い夏がスタートです〜
        晴れ
        | つぶやき | 08:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        PR
        SEARCH THIS SITE.
        MOBILE
        qrcode
        OTHERS